このホームページでは、

平成24年8月16日に福岡市より組合設立認可を得て、

現在、事業中の「福岡市空港前第二土地区画整理事業」について

情報を発信してまいります。

ここは、緑に抱かれる静謐なる邸宅地!

幹線道路から少しだけ歩を進め

少しカーブのついた

なだらかな坂をのぼりつめると

穏やかで心安らぐ空間に出会う。

 

そのようなイメージの街並みを

創造していきます。

福岡市空港前第二区画整理事業概要
詳細はお問い合わせくださいませ。
契約開始しております。
物件概要.xlsx
Microsoft Excel 14.8 KB
最新計画図H24年11月
19宅地擁壁箇所図2012.11.16.pdf
PDFファイル 1.1 MB
施工図
全27区画・保留地13区画

愛称「フォレストタウン博多の森」

周辺環境・施設・お店のご紹介

福岡市役所ホームページより

福岡市空港前第二土地区画整理組合総会

上記の総会が下記の要領で開催されます。組合員の皆様は

万障お繰り合わせの上ご参加ください。

日時:平成25年3月12日(火)午後6時より

場所:上臼井公民館(福岡市博多区空港前4丁目)

議題:平成24年度決算・補正、平成25年度予算

   その他

 

工事の方は当初4月20日まで工期でしたが

若干、遅れる見込みです。

ただし、建築着工は、全体の工事に支障が

ない限り、法76条申請許可を受けることにより

画地によっては既に可能となっております。

工事の進行によってそれぞれの建築開始日が

変わってきます。お尋ねください。

補償住宅建築会社さんのスタッフブログ

区画整理法第76条申請による建築着工

通常であれば造成地というのは全体の工事が完了するまでは、

建築することができません。

土地区画整理地区では組合が宅地ごとに全体の工事に支障が

起きないという条件のもと、76条申請という手続きにより

意見書をつけ福岡市に対し建築申請につける許可証の発行を

求めることができます。

現在、契約中の方で建築図面などの打ち合わせがほぼ終了されていて

残金決済が可能である方は、下記の書面をよくお読みになり

書式に従いご提出ください。

 

ところで、保留地・仮換地の一部は、ある建築メーカー様が

建売住宅用地として取得されてます。詳しい情報が必要な方は

組合事務局092-621-8800までご遠慮なくお問い合わせください。

平成25年夏から秋頃には入居できると思います。

00-1+法第76...doc
Microsoft Word 57.0 KB
01-01+76条...doc
Microsoft Word 32.5 KB
06+第76条意見...doc
Microsoft Word 43.5 KB
07+許可済表示・.. (1).pdf
PDFファイル 174.5 KB

事業地内既存住宅、解体開始です!

事業地内にお住まいの方の補償住宅も完成し、お引越しも済み、本日より住宅の解体です。その後、全ての土砂搬出が出来るようになります。それにより全体像がみえてまいります。

ところで保留地の一部は、東宝ホーム様が、建築条件付き宅地として販売開始されておられます。ご興味のある方は直接東宝ホーム様へお問い合わせくださいませ。http://tohohome.jp/sm/fudousan/fukuoka/kukomae5/#p2

 

地区計画

事業地内は福岡市制定予定の

地区計画地となります。

土地の使用や建物の建築に対し

様々な制限を受けることになります。

この地は第一種住居地域ではあるのですが

今回、地区計画が制定されることにより

第2種低層専用住居地域なみの

地区となります。 

http://www.toshikeikaku-city-fukuoka.jp/sintyaku-j/gennann(kuukou2).pdf

たとえば2世帯までの長屋形式・または

2F建はOKですが、それを超えるアパートマンションについては

建築不可などなどです。

 

詳しいことをお知りになりたい方は

当事務局または福岡市役所内都市計画課までお問い合わせください。

福岡市空港前第二土地区画整理事業事務局

092-621-8800

福岡市住宅都市局都市づくり推進部地域計画課

092-711-4388 無料 end_of_the_skype_highlighting

 

既存道路拡張のため、既存側溝を50cm程度移動!

師走に入り、急に冷え込んできました!

事業用地周辺の紅葉も終わりかけ

南側の池では

渡り鳥が羽根を休めておりました。

 

遠くに眺めることが出来る

脊振山系には

冠雪があったようです。

朝日に輝く山肌が

とても美しいですね。

 

区画整理地区内の土地を

お申込み、ご契約いただいた

皆様は、今、建築士さんや

ハウスメーカーさんと

打ち合わせ中のようです。

この時期、設計や間取り・仕様について

悩むことも多々出てくるのですが

一番楽しくもあります。

大切にしていただきたいのは

ご自分たちの幸せな暮らし方とは

ということを話し合われ、

それを最優先に夢のマイホームに

具現化していくことが

私はいいのではないかと思います。

最新の設備や仕様を取り入れることだけが

必ずしも幸せな生活にはつながりません。

 

家族も年をとり成長します、そして考え方も

変化していきます。

 

いろいろ悩まれ夢のマイホームを

取得してください。

全ての保留地と売却予定の仮換地お申込みまたはご契約頂きました!

おかげさまをもちまして

全区画のお申込みまたはご契約をいただきました。

本当にありがとうございました。

 

来年、平成25年4月20日に宅地完成予定です。

完成まで半年あまりとなりました。

区画整理事業における補償住宅は

既に上棟を終え、来年1月の竣工にむけ

工事中です。お気づきの点がございましたら

お気軽に事務局へお申し付けくださいませ。

092-621-8800

 

ただいまキャンセル待ちを受付中です。

完成前宅地ですので

今後何があるかわかりません。

ご希望の方はぜひ現地へ足をお運びの上

お気に入りの区画の

キャンセル待ち申込書をご提出くださいませ。

 

保留地・仮換地の購入のご相談・お問い合わせはお早めにどうぞ!

未完成宅地にもかかわらず

おかげさまで順調にご契約・お申込みを頂いております。

銀行ローン不調などでキャンセルが出る場合がございますので

このホームページ上にございます

造成計画図をダウンロードしていただき

現地と照らし合わせお気に入りの土地、

気になる土地が見つかりましたら

早々にご連絡ください。

 

事務局前の歩道の落ち葉拾いをしていましたところ

「事務局フェンスに先週まで掲示してあった土地情報は

もうないのですか?」と声をかけいていただきましたが、

先週お申込みを受けた旨を伝えましたところ

がっかりされておられました。

気になるお土地がございましたら

まずは連絡くださいませ。

タイミングによってはとってもHOTで貴重な情報を

お伝えできるかもしれません。

 

11月に入りめっきり秋らしくなってきましたね!工事順調です!

補償住宅の着工です!

今日は朝から久方ぶりの雨です!補償宅地が昨日完成し、ほどなく戸建住宅着工です!

事業地内の住宅の解体工事開始です!近くの池のほとりが段々と色づいてきました!毎年、綺麗な紅葉を魅せてくれます!

ご近所への砂埃の拡散を防ぐために水をまいています!

補償宅地擁壁工事開始

区画整理地内にお住まいの方の補償宅地工事開始です。

区画整理事業は、区画整理法という法律に基づき

実施される事業です。

通常の民間の開発行為と違い

地権者による総会や理事会などが

頻繁に実施されています。

保留地を購入される皆様にとっては

民間開発宅地よりも

徹底的に技術指導した宅地を

手に入れることが出来ます。

また、今回の施工会社も実績・歴史のある

「松尾建設株式会社」様ということで

安心してご購入いただけます。

地権者にとっても

ご自分の換地を売却する場合には

一定の条件のもと

譲渡税の優遇を受けることが出来ます。

保留地・仮換地の予定図面の閲覧

区画整理地区近くに事務局を設けております。

計画予定図を閲覧することが出来ます。

お気軽にお越しくださいませ。

事務局

福岡市博多区空港前4丁目18番8号

福岡市空港前第二土地区画整理事業事務局

(博多の森不動産内)

092-621-8800

福岡市都市計画「地区計画」案・制定の為の縦覧

平成24年10月2日(火)より10月15日(月)9:00から17:00まで

福岡市市役所住宅都市局

都市計画部 都市計画課にて

この区画整理地に地区計画が制定される予定です。

その原案を縦覧するというものです。

内容は、アパート不可、高さ10m以下、

最低敷地面積165㎡以上、けばけばしい建物は建築不可などです。

いわゆる良好な住環境を提供する地区にしましょうという主旨です。

一般不動産と違う区画整理地

通常の宅地販売と大きく異なる点として

換地処分時まで抵当権設定が

できないということです。

そこで組合はいくつかの金融機関・保証会社と

三者契約で「保留地ローン」というものを

締結します。

このローンを利用することで

金融機関より融資を受けることが出来ます。

現在予定している金融機関は

福岡市東部農協、西日本シティ銀行、佐賀銀行

です。

 

 

 

保留地の契約・売却仮換地の契約続々!

売却予定の保留地・仮換地につきまして

契約を開始いたしました。

手付金は売買価格の10%をお預かりしております。

また、他の区画整理事業とは違って

いわゆるローン特約契約ができますので

安心してご契約ください。

ローン特約とは

銀行融資が不調に終わった場合は

お預かりした手付金は全額

戻ってくるというものです。

 

 

福岡市広報 平成24年9月20日付

 

http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/5647/1/5957-1.pdf

これにより組合として

本契約の締結ができるようになりました。

早速、仮換地指定通知書の発送手続に入りました。

また、一部の方々へは手わたしました。

第二回総会開催 仮換地指定

平成24年9月14日(金)に

上臼井公民館にて第二回総会が開催されました。

主な議決は仮換地指定でした。

また、区域内にお住まいになってある世帯の

住宅の補償が可決されました。

福岡市空港前第二土地区画整理事業第1回総会開催!

平成24年8月27日(月)午後5時より

博多区上臼井公民館にて

標記の総会が開催されました。

1号議案より9号議案までが

審議されました。

 

福岡市よりの組合設立認可

平成24年8月16日に組合設立の認可が

出され、17日に福岡市役所にて認可書を

受領いたしました。

福岡市住宅局 局長 馬場 隆 氏より認可書が手渡されました。
福岡市住宅局 局長 馬場 隆 氏より認可書が手渡されました。

第9回区画整理準備委員会 総会前最後の会議が開催されました!

7月19日(木)午後6時~9時まで上臼井公民館にて

上記の会議が開催されました。

地権者の仮換地の位置の発表がありました。

また、施工会社の松尾建設様より

先週からの大雨による影響もなく

滞りなく土砂搬出は順調との報告。

また福岡市からは地区計画を

入れさせていただきたい旨の

発表がありました。

それによりますと

緑化率10%以上

高さ制限10m

単独車庫不可

保留地最低敷地面積約50坪以上

工場不可

などです。

これから組合でこれらの案を

もんでみます。

資産価値をどうやって高めるかが

問われていると思います。

福岡市役所の公式ホームページ掲載、外

梅雨の対策

今日7月3日は朝から大雨です。

福岡県下では大雨雷洪水警報、土砂災害情報、

さらには竜巻情報まで発表されております。

先程、事業地区をパトロールしてきました。

地区内には先月、沈砂池を設けそこから

既設道路下に土管を通し、水をはけさせる

工事終了しておりました。

順調に区画内の雨水は一旦そこに

蓄えられ、上澄みの雨水が

隣の池に放出されてました。

区画整理地区外の北側のお宅へ

地区内からの雨水が未整備(側溝がない)の

市道を伝わって道路面より低い住宅地へ

想定以上の雨水が流れ込むのを防ぐため

土嚢を準備してきました。

 

福岡市へ認可申請書を提出!

土地区画整理組合準備委員会の簑原代表から福岡市住宅

都市局都市づくり推進部長三角様へ、認可申請書を提出。

運び出す土砂も、良質な真砂土に変わってきました!

雨水排水の施設を梅雨入りの前までには、設置予定です!

周辺の皆様には、砂埃でご迷惑をおかけしております。今日は雨で少し和らぎますね。

現場事務所設置いたしました!事務局は空港前4丁目に6月1日開設予定です!

土取り工事はじまりました。

伐採工事に続いて、伐根です。

伐採工事順調です!近くの池には野鳥が来てました!

遠くに開花したばかりの桜が見えますね!

ユニバ通りの空港前3丁目交差点より右折、パークサンリヤン博多の森、サンカルナ博多の森を通り、17番・18番付近が今回の事業地です!

完成宅地模型

伐採工事開始です!